レンタルサーバーとクラウドのいいとこどり

VPSやクラウドよりずっと楽に、Webサービスやアプリケーション開発・運営が可能です。

2018年12月31日まで無料!

マネージドクラウドが採用されています。

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018様ロゴ

アクセスが増えるフェスの期間中や出演アーティスト発表時にも安心。

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018

「出演者発表や先行受付開始のタイミングは、サイトの流入数がいっきに増えます。そのような重要なタイミングでも最適な環境をご提供いただき、安心して利用させていただいております」

VPSやクラウドよりも、かんたんに運用。手軽に使える。

  • サーバー側の作業は必要なし

    VPSやクラウドで必要な、サーバーの保守・運用作業はマネクラに全部おまかせ。

  • アクセス急増にも柔軟に対応

    「オートスケール機能」をONにしておくだけで、サーバーが自動で対応します。

  • 長く運用する際のコストカット

    年間でアクセスのかたよりが発生するECサイトやイベントサイトに最適です。

管理画面の操作も、日々の運用も、レンタルサーバー感覚でらくらく。

VPSやクラウドでは、自由度が高いぶん、サーバーの運用・保守・メンテナンスを行うための技術や人材が必要です。 マネージドクラウドなら、レンタルサーバーと同じように、そのようなサーバーサイドの操作を全てロリポップ!にお任せできます。

マネージドクラウドを選択することで、クライアントや自社エンジニアの負担を軽減し、開発や案件に集中できる時間を作りましょう。

「コンテナ」が、サイト表示を快適に。

オートスケール機能を有効にしておくだけでOK。クラウドのようにサーバー側での手作業は不要です。

トラフィックが急増しても、サーバーが自動的に拡張していくのでサイトを落とさず、ビジネスチャンスを逃しません。 マネージドクラウドの「コンテナ」がWebサイトの快適な表示を支えます。 ※ コンテナの性能はベストエフォートです。

年間でアクセスの波があるサイトもお得に。

事業拡大によってサイトの拡張が必要になっても、レンタルサーバーのように移行する手間を省けます。 アクセスが多い時期はしっかりと支え、少ない時期はコストカットができるので、長期的なコストパフォーマンスが高くなります。

マネージドクラウドのはじめ方

  • 1簡単なサインアップ

    ユーザー登録は無料です。メールアドレスとパスワードだけで登録が完了します。

  • 2パッとプロジェクト作成

    必要事項を入力して、ボタンを押すだけ。1日32円〜使いたい分だけ使えます。

  • 3困ったときは「開発のヒント」

    開発中に困ったときは、「開発のヒント」や「ヘルプページ」をご覧ください。

使いたいものを画面から選ぶだけ。

さまざまな言語やアプリケーションがすぐに使えるように用意しています。

WordPress、PHP、Ruby on Rails、node.jsなどが揃っています。

1プロジェクトにつき基本料金:32円/日〜 詳しくは基本料金の日割りをご確認ください。

無料で開発をはじめる

Web制作をサポートする機能がそろっています。

  • 安全な通信をサポート

    SSHによる通信を行うことでデータが暗号化され、安全にデータのやりとりができます。

  • SSLで信頼あるサイトに

    サイトに訪れたひとの安全を確保するのはもう常識。SSL対応でセキュアなサイトを運営できます。

  • オートスケールで安心

    アクセス状況に合わせて自動でコンテナが増減するオートスケールを数秒で設定。アクセス集中に備えましょう。

  • 最適なタイミングで通知

    アラート通知機能を使えば、利用料金が予算額に到達する前に、通知を受け取ることができます。 ※ 後日リリース予定

機能の詳細はこちら

レンタルサーバーの次の選択肢に。

ロリポップ!レンタルサーバー

ある程度のアクセスがあるサイト向け

ロリポップ!マネージドクラウド

アクセスが増えるかもしれないサイト向け

クラウド

絶対にアクセスが増えるサイト向け

価格帯(月額) 100〜2,000円 980〜20,000円 2,000〜50,000円
アクセス集中時 一時的なアクセス集中で閲覧不可に 一時的なアクセス集中が起きても全自動で安心! 一時的なアクセス集中が起きたら「手動」対応
root権限 × ×

上限を決められる、安心の料金システム。

アクセスが多い時はしっかり支えて、少ない時には低価格で運用。

基本料金、従量課金のサンプルグラフ

2018年12月31日まで無料キャンペーン実施中!

1プロジェクトの利用料金

基本料金
980 円 / 月
+ 基本料金を超えた分は
従量課金
2 円 /  1コンテナ
1起動あたり
  • マネージドクラウドは、コンテナの起動回数に応じて料金が変動します。
  • コンテナはアクセスがあると起動し、20分間アクセスがない場合は自動で停止します。
  • 表示価格は税抜です。
  • (予算上限設定を後日リリース予定)
  • ブログや個人運営のサイト

    オートスケール:OFF

    料金グラフ コンテナ起動数が基本料金以内だったので980円

    今月の料金
    980

  • たまにアクセスが増えるイベントサイト

    オートスケール:ON

    料金グラフ コンテナ起動数が基本料金を超え従量課金。最終的な金額は約2,000円

    今月の料金
    2,000

  • 人気の公式メディアサイト

    オートスケール:ON

    料金グラフ コンテナ起動数が基本料金を超え従量課金。最終的な金額は約18,000円

    今月の料金
    18,000

料金システムの詳細はこちら

Webサイト・アプリ運営にもっと集中できる環境を

2018年12月31日まで無料!

今すぐはじめる

お知らせ

Loading

マネージドクラウド関連記事

受賞歴

フクオカRuby大賞ロゴ

第9回フクオカRuby大賞

「Haconiwa - mrubyによる柔軟かつ動的な、OSSのLinuxコンテナランタイム」
近藤 宇智朗(福岡県)